エリサとオールドノートン

ポリゴン・ピクチュアズが配信する電子書籍第1弾! 新進気鋭の鷹屋七織が描く青春小説―― 1990年の春、16歳の少女エリサは、家庭の事情で、東京から長野・富士見町の高校に転校して来た。 祖母・晶子との生活の中で、亡き英国人祖父が所有していた、動かなくなった1937年英国製バイク・ノートン500を知る。ノートンのオーラに惹かれたエリサは、学校の旧車部に所属する友人・藍子の協力を得て、修復作業を開始。ひょんなことから、エリサのノートンは、レストアバイクの全国大会に出品されることになるのだが・・・。 慣れない土地での生活。出会い、友情、葛藤、そして恋。 バイクのレストアを通じて成長する少女を描く青春物語!