漱石と猫の気ままな幸福論 PHP文庫

東大教授の肩書よりも、作家の道を選んだ夏目漱石。明治という激動の時代に名を残した文豪の生き方は、気ままで誰にも媚びない猫に似ている!? 本書は、遺された漱石のことばを“幸福”という視点で読み解き、解説を加えた今までにない名言集。「淋しさをさらけだす。」「好きなことで生きていく。」など、現代のわたしたちの幸せにも通じる、漱石のしなやかな人生観を学ぼう。