バケモノの子(3)<バケモノの子> (角川コミックス・エース)

人間の世界に足を踏み入れた九太は、親しくなった女子高生の楓に大学受験を勧められる。そして、実の父親とも再会し――人間とバケモノの間で、生きる道に葛藤を抱いた九太の胸に、突如ぽっかりと“穴”が開き…!?