2週間で効果がでる! ケトン食事法

ケトン体は糖尿病と関係があると悪者扱いされていた体内物質。ところが最近の科学でむしろ「善人」であることがわかってきました。ケトン体は脂肪細胞が分解されるときに生じる物質のこと。ケトン体はブドウ糖がなくなった時にはじめてエネルギー源として利用できます。つまり、たっぷりの糖質を食べた状態ではケトン体は産生されません。では、ケトン体が生産されると体にどんな効果があるのでしょう。1ダイエット、2気力・集中力のアップ、3病気への抵抗力が高まる――など。さらに、糖尿病予備軍の仲間入りをせずにすみます。本書はケトン体質化づくりのノウハウを公開。運動いらず2週間でかんたんに健康な体になります。