中学英語でOK! 1日5分 ビジネス洋書つまみ読み 20日間レッスン

社会人が英語の力を伸ばしていくには、ビジネス洋書は最適です。ビジネス系の洋書を読むなんて、相当高い英語力がなければできない、と一般的には思われています。しかし実はそんなことはありません。中学卒業程度の英語力と、本の内容に対する興味と、社会人としての多少の経験と常識さえあれば、そしてちょっとしたコツさえ教えてもらえれば、誰でも比較的短期間で読めるようになります。著者の三浦哲が経営する「『読む』からはじめる英会話スクール」での10年近くに渡る数多くの実績がそれを証明しています。この本はその教室でのノウハウを活かし、洋書の初心者が一日5分程度の取り組みを20日間続けることで、「自分も洋書が読める」ということを体感してもらうことを目的に作られました。構成などは著者の前々作『できる人はビジネス洋書を読んでいる』に準じていますが、内容はより新しいものにアップデートされています。忙しいビジネスマンやビジネスウーマンでも一日のちょっとした空き時間を使って成果が実感できるようになっています。英語ができると、世界が広がります。ぜひこの本をそのきっかけとして利用してみてください。