踊る星降るレネシクル5 (GA文庫)

ばーか 別にあんたのためじゃないんだからね? 「俺修羅」の裕時悠示×たかやKiが贈る、少女を最強へと導く“王道”ノベル再始動。「俺の大っ好きなミカホシを守れえッ! バカ弟子ぃぃぃっっっ!!」 絶叫を残してレンヤは石となった。ミカホシ市、そして日本をも巻き込む戦争の行方は、今やレンヤの愛弟子・すまるの手に託された。覚醒する最強の力、しかし支払った代償はあまりに大きすぎて――。一方、レンヤの幼馴染み・瑞貴はこの覚醒の裏にある陰謀を感じ取り、学園を離れることに。そしてレンヤのケンカ友達・なななは、何故か留置所の中にいた……。「もんちっち♪ って踊ってる場合!?」 レンヤと絆を結んだ三人の少女が今こそ彼のために動き出す!! 少女を最強へと導く“王道”ノベル再始動! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください