• トップ
  • PR
  • 『ダーリンは無職、でも猫が好き』について

2017.06.16

『ダーリンは無職、でも猫が好き』について

文:東良美季

 ナギサノコニーさんの漫画『ダーリンは無職、でも猫が好き』の単行本が小学館クリエイティブより発売した。コニーさんはイラストレーターで漫画の通り可愛いひとだが、同時に優秀なデザイナーさんでもある。元々は単行本の出版社指定の装幀担当さんとして知り合い、そのとき僕はデザインにまでは関わらなかったのだが、次作では僕の撮った写真を使う関係でラフを数枚見せてもらった。そこで「ああ、この人はすごく才能がある人だ!」とびっくりして、次に出す他社本の装幀もお願いした。

 さて『ダーリンは無職、でも猫が好き』だが、これは30才を過ぎて結婚したい気分のたかまったコニーさんが、ひょんなことから8才年上のモリゾーさんと知り合い同棲を始める物語。モリゾーさんという人をひと言で表せば、頑固者の変わり者ということになる。しかし、自分の生活に一切の妥協を許さず、猫を溺愛して1日3時間しか働かず、親戚から譲り受けた空き家に住み、煙草代と猫ちゃんのゴハン代と自らの必要最低限の食費を稼げば、後は何もしない。本を読んで静かに過ごす。

 どうです? 孤高の哲学者の生き方じゃないですか。そして何より自信満々、揺るぎない信念の元に日々を過ごしている。僕なんかもモリゾーさん的な人生に憧れるものの、「ハァ、原稿料安くて困ったな」とか「来月の家賃どうしよう」と、毎日コセコセと生きている。ともあれこれはそんな頑固者と結婚したい女の子と、賢い猫ちゃんたちの物語。
さて、今後はどんな展開になるのやら。未読の方は第一話から順にお読みくださいませ。

※上の写真は『ダーリンは無職、でも猫が好き』単行本収録最終話より。
不慮の事故で入院を余儀なくされたモリゾーさんのために、コニーさんが拙著『猫の神様』を差し入れしてくださいました。ありがとうございます(=^・^=)。
data:iPhone6 #Instagram #MOLDIV #VIVED

東良美季
(毎日jogjob日誌 2017年2月20日より
『ダーリンは無職、でも猫が好き』について
一部、変更して転載)http://jogjob.exblog.jp/26442078/

※毎日jogjob日誌 2017年6月12日(月)
『単行本を送って頂きました!』には、モリゾーさんの名言集も!
http://jogjob.exblog.jp/26733997/

猫の神様(講談社文庫/Kindle版) はこちら

http://u0u1.net/E6Qs


ダーリンは無職、でも猫が好き26話〝憧れの結婚式〟より