• トップ
  • 新刊情報
  • おディーン様と妄想房総デート(ディナー付き)ディーン・フジオカ写真集『週刊北斗 vol.11』

おディーン様と妄想房総デート(ディナー付き)ディーン・フジオカ写真集『週刊北斗 vol.11』

おディーン様が見つめる大きな黒い石碑。
千葉県の「房総半島最南端の碑」だ。
近くにあるのは野島埼灯台。「日本の灯台50選」にも選ばれた、国の登録有形文化財だという。
すぐに地図画像を検索した。この地にディーン様が降り立たれたのである。

2016年8月24日配信のディーン・フジオカ写真集『週刊北斗 vol.11』。
Amazon kindleだけの独占配信で、Kindle Unlimitedでの読み放題対象商品だ。
同日公開されたAmazonプライム・ビデオのドラマ『はぴまり~Happy Marriage!~』第11話と連動した内容となっている。

11話の舞台は、経営難のリゾートホテル。
全室スイートルームで、2人だけの時間を楽しめることが売りだと美咲(篠田麻里子)が言っていた。

海風にあおられながら、赤い車を降りるディーン様。
ホテルの経営を立て直すための視察。とはいえ、海沿いのデートのように思えて嬉しい。
海に合わせてか、スーツに胸ポケットの明るいブルーチーフが映えて素敵だ。並んで歩かせていただくと思うと、少しでも見合う女でいたいと背筋が伸びる。

房総半島最南端の碑の前を2人で歩いている途中、ディーン様が立ち止まって碑を見つめる。最南端を、ホテルのPRに活かせないかと考えていらっしゃるのかも知れない。
ホテルのプールサイドでのディーン様は、目線を落として伏し目がち。何かを思案しているようだ。
2人きりでリゾートに来ても、ずっと仕事のことを考えていらっしゃる真面目なディーン様。海や自然が広がり開放感のある背景と、美しくきっちりとスーツを着こなすお仕事モードのディーン様の対比。「せっかく2人きりのリゾートなのに」と業を煮やした美咲の気持ちがほんの少しだけわかってしまい、千和(清野菜名)ちゃんに申し訳ない気分になった。
いつの間にか、デート気分で写真集をめくっていたことに気付く。

一番最後のページには、口元にちょっとだけ笑みを浮かべてタブレット端末に触るディーン様のオフショット。
ディーン様の前には、美味しそうなディナーが並んでいる。仕事モードがやっと終わり、「明日はどこに行こうか?」なんて話し合っているようで楽しい気持ちになれた。
ディーン様が連れて行くと言ってくれるならば、どこへでもついていきたいのだけど。

ドラマ『はぴまり~Happy Marriage!~』も、いよいよ次回8月31日の配信が最終回となる。
北斗(ディーン)と妻・千和、北斗と美咲、千和と八神(白洲迅)。それぞれの気持ちと、北斗の母の死の秘密が明かされることとなるだろう。
毎週ディーン様に会えなくなると思うとさみしいが、最後まで、北斗の幸福を祈りながら追いかけていきたい。

この情報をみんなにシェア!

この記事が気に入ったらいいね!しよう!

最新のセール情報などをお届けします

ライター情報

むらたえりか

むらたえりか

宮城県出身。ライター。好きなものはハロプロとベガルタ仙台と東映ヒーロー。好きな漫画は『ちひろ』(安田弘之)です。
https://twitter.com/ericca_u