• トップ
  • セール情報
  • 怖顔『エンジェル伝説』Kindle版復活、7/14現在まとめ買いセールで30%オフ

怖顔『エンジェル伝説』Kindle版復活、7/14現在まとめ買いセールで30%オフ

あの『エンジェル伝説』がKindle版で復活! しかも現在(2016年7月13日)まとめ買いセールで30%オフだ。
1993年から「月刊少年ジャンプ」で連載。

たった一点だけで笑いを生み出すマンガのスタイルに、マンガ好きは、驚愕し、同時に「これで、どうやって続けていくんだろう?」とハラハラしながら見守った。
(コミックス版で15巻、ビッグボリューム版で10巻もの長さになると誰が予測しただろうか!)

とっても優しい少年北野誠一郎は、超・極悪顔のために危険人物と誤解される。
まったくそのつもりはないのに怯えた番長が自滅。
最強最凶伝説が広まり、さらに学校中を恐怖に落とし入れてしまう。

マンガ家のとりみきがギャグ漫画とコメディ漫画の違いについて述べていた。
“漫画の文法や約束ごとをも笑いの対象にしている”のがギャグ漫画だ、と。

とすると『エンジェル伝説』は、ギャグ漫画ではなくてコメディ漫画だ。
「顔は悪魔で心は天使」というワンポイントで、どんどんズレが大きくなっていく笑いの連鎖。
読み始めると止められない、病みつきになる。
作者は、大人気大河連載『CLAYMORE』の八木教広。
オススメです。

この情報をみんなにシェア!

この記事が気に入ったらいいね!しよう!

最新のセール情報などをお届けします

ライター情報

米光一成

米光一成

ゲーム作家/ライター/デジタルハリウッド大学客員教授。代表作「ぷよぷよ」「BAROQUE」「想像と言葉」等。
https://twitter.com/yonemitsu